排泄ケア情報局

排泄ケアに関して、初歩的な事から最新の事までダラダラとお届けします。

女性の生理に関して③障害児の女の子・生理用品

 

 

バリアフリー展で排泄ケアの相談員をしていた時、養護学校の職員さんから相談を受けました。

 

「尿と経血どちらも出る場合は、生理用ナプキンと尿取りパッド、どちらを使えばいいのでしょうか?」

 

前回の記事では「生理用ナプキンでは尿取りパッドの代用は出来ない」と書きましたが、では尿取りパッドなら生理用ナプキンの代用が出来るのか?と言えば、実はそうでもないのです。

血液だけであれば、尿取りパッドでも対応が出来ます。

しかし経血と尿どちらも、となると話は変わってくるのです。

サラッとした水のような尿と、ドロッとした経血。

尿取りパッドの表面を、ドロッとした経血が覆ってしまうと、その後の排尿は吸収される隙間がなく、逃げ道がなく、溢れ出てモレてしまうのです。

 

なので、パッドに工夫が必要です。

「軟便」に対応した「両面吸収パッド」をパッドの表面に置いておけば、ドロッとした経血は上でとどまり、尿や水分は下に流れる仕組みが出来るので、良いかもしれません。

 

※以前の記事(軟便用パッド - 排泄ケア情報局)でも漫画で説明しております↓

f:id:kyoushirousan:20190306233751p:plain
両面吸収パッドはいまや多くのメーカーから発売されていますが、「軟便」に対応している両面吸収パッドを売り出しているのは、この3社だけです↓(´・ω・`)

 

…でも、肌に血も尿も密着していたら、弱酸性でなくてアルカリ性の状態なのでよくありません。それは尿だけでも、経血だけでも同じことですが。

こまめな交換をおすすめします(>_<)

 

 

さてここからは番外編として、変わり種生理用ナプキンを紹介します(/・ω・)/ 

・花王ロリエ「朝までブロック安心ショーツタイプ」 

パンツ型のナプキンです。

f:id:kyoushirousan:20190306004112p:plain

ただこれ、「M~Lサイズ」の1サイズしかないんですよね(´・ω・`)

(ウエスト:64~77cm  ヒップ:87~100cm)


・大王製紙エリエール エリス「朝まで超安心クリニクス」

f:id:kyoushirousan:20190306003802p:plain

この商品、キーワードが並んでいて、パッケージがわかりやすくて良いなぁと思いました。

 

はい、今回は以上でっす(/・ω・)/